デコルテのケアは必要?|岡山のブライダルエステ

デコルテはドレスを着た時に露出しやすい部分

胸の上から首までを「デコルテ」といいます。
最近ではデコルテ部分の開いたドレスが流行しており、結婚式でこのようなドレスを着る予定があれば必ずケアしておきたいものです。

 

デコルテは肩や首が凝ると血流が悪くなりやすく、むくんだり肌色が悪くなりがちです。
そんな時にブライダルエステでピーリングやスクラブなどを用いて溜まった角質を除去するケア、更にマッサージによるケアで血流を改善させ、むくみが取れることで明るい肌色になるのです。
たった一度のケアでも効果が分かるとも言われています。

 

デコルテのケアについてはできるだけ結婚式が近い時期に行う方がよいかもしれませんが、他のケアと合わせて最適なスケジュールを立てましょう。
「デコルテを見ると年齢が分かる」とも言われていますが自分でケアするのは簡単な部位ではありません。
しかも日焼けをしやすい場所であることから普段から日焼け止めを使ってできる範囲で自分でケアしておくことをおすすめします。

 

>>ブライダルエステ【岡山で人気!】おすすめサロンTOP3!に戻る